“江戸長屋”で暮らす50匹の保護猫の里親探し  江戸版猫カフェ「江戸ねこ茶屋」が里親募集を強化

投稿日:

江戸ねこ茶屋製作委員会は、JR両国駅西口イベント広場「両国駅広小路」(東京都墨田区)で開催中の江戸版猫カフェ「江戸ねこ茶屋」において里親募集を強化し、その第一弾として「#江戸ねこ茶屋里親募集中」キャンペーンを11月9日(金)から開始しました。会期終了までに会場で暮らす50匹の保護猫の里親を見つけることを目指し、今後も様々な施策も行っていきます。なお、同イベントは好評につき会期を延長し、来年1月27日(日)まで開催します。