【沖縄の酒蔵、忠孝酒造】沖縄復帰50周年企画『未来へつなぐ熟成プロジェクト』をスタート!「沖縄テロワール泡盛」文化とともに「古酒熟成」文化を育みます。

『至高の熟成を極める』忠孝酒造株式会社(本社:沖縄県豊見城市、代表取締役社長:大城 勤)は2022年に迎える沖縄復帰50周年の特別企画として【未来へつなぐ熟成プロジェクト】をスタートします。

「至高の熟成を極める」忠孝酒造は、沖縄県豊見城市で泡盛造りをしている酒蔵です。

2022年は、沖縄本土復帰50周年という記念の年。

その特別な年が一つの節目となって、泡盛業界を超えて、沖縄の農産業、そして沖縄全体の活性化につながっていくことを祈念して。

忠孝酒造は「未来へつなぐ熟成プロジェクト」をスタートします。

復帰50周年を迎えた沖縄の今を醸し、未来へ熟成させる。
本プロジェクトでは、

(1)「沖縄テロワール泡盛」⽂化の育成とブランド化
(2)「古酒熟成」⽂化の認知度拡⼤、新たな体験価値の創造
の2本柱を中⼼に、様々な企画を⾏なっていく予定です。

『沖縄本⼟復帰50周年』という特別な年が、沖縄の⽂化発展のひとつの出発点となりますように。

そして、当社の取り組みがその⼀助として未来へ繋がっていきますように。

1949年に沖縄県豊見城(とみぐすく)の地で創業。
当社一番の個性は【蔵元でありながら窯元でもある、世界唯一の酒蔵】であること。
『至高の熟成を極める』という想いから、平成元年に業界で初めて熟成甕の研究を開始し、窯元としても33年の歴史を持ちます。
『泡盛文化の継承と創造』を基本理念とし、泡盛の新たな可能性を追求するとともに、さらなる進化に向かって挑戦し続けます。

■公式サイト&SNS
公式サイト: https://www.chuko-awamori.com/
オンラインショップ: https://chuko-online.com/
Instagram: https://www.instagram.com/chukoshuzo_okinawa/
Twitter: https://twitter.com/chukoshuzo
Facebook: https://www.facebook.com/chukoshuzo

BUZZ CURATION

Posted by 管理