『ポケモン ダイヤモンド・パール』の音源を使った、Matt Cabさんによるサンプリング楽曲を公開! 「Pokémon DP Sound Library」アーティスト企画第三弾!

株式会社ポケモン(東京都港区、代表取締役社長:石原恒和)は、Webサイト「Pokémon DP Sound Library」上で、音楽クリエイターのMatt Cabさんによる『ポケットモンスター ダイヤモンド・パール』の音源のサンプリング楽曲「STAY SHINING」を新たに公開しました。

音楽プロデューサーとして、BTS、BE:FIRST、安室奈美恵、AIなど、幅広いジャンルのアーティストへ楽曲を提供してきた経歴をお持ちの、Matt Cabさん。
アーティストとしても、iTunes R&Bチャートで七度も1位を獲得した実績があり、近年では、おもちゃの音や、動物の鳴き声など、日常の「音」をサンプリングして楽曲を作り、たびたびSNSで話題となっています。

そんな「音」のサンプリングに高い評価のあるMatt Cabさんによる、『ポケットモンスター ダイヤモンド・パール』の音源を使用した楽曲を、ぜひお楽しみください。

「Pokémon DP Sound Library」では、サイトが北米・英国など13ヵ国・地域で新たに公開されたことに合わせ、3名のアーティストが、『ポケットモンスター ダイヤモンド・パール』の音源をサンプリングし制作した、インストゥルメンタル楽曲を公開中。
第一弾の、EXILE/GENERATIONS/PKCZ®メンバーである白濱亜嵐さん、第二弾の、音楽クリエイターであるヒャダインさんの楽曲に続く、第三弾になります。

サンプリング曲「STAY SHINING」について
Matt Cabさんが『ポケットモンスター』シリーズを遊ばれたときに感じた、ポケモンの旅そのものと、人生という旅を楽しむこと、そして、どんな困難があっても輝き続けること、を思い出させてくれる作品になっています。
『ポケットモンスター ダイヤモンド・パール』の音源の持つ魅力を生かしながら、Matt Cabさんのスタイルを取り入れた楽曲と言えるでしょう。

Matt Cabさんコメント 
90年代後半にポケモンが発売されたときのことは、今でもよく覚えています。とてもクールで楽しいコンセプトだと思いました。僕も友達とゲームボーイで遊んだり、アニメも見たりしました。実は、それぞれの国で名前が異なるポケモンがいます。大人になった今、このような形で、日本の地でポケモンと再会することができて、とても嬉しかったです。

新しくインスピレーションを得るために、4歳の息子と一緒に新しいゲームをプレイしました。息子は大喜びでした! 初めてのポケモンを捕まえて、名前をつけて、レベルアップしていく様子を見ながら、目を輝かせて遊んでいたのが印象的でした。息子はたくさんのことを学んでいるようで、まるで一緒に旅をしているようでした。

ポケモンの旅において、音楽はとても重要な役割を果たしています。ポケモンの音楽は印象的で心に残ります。Pokémon DP Sound Libraryに素晴らしいサウンドがたくさんあったので、音を選んで絞り込むのが大変でしたが、最も感情移入できるサウンドを選びました。原曲の持つ魅力を大切にしながら、自分なりのスタイルやオリジナリティを加えることを、今回は目指しました。

「STAY SHINING」は、ポケモンの旅と、自分の人生の旅も楽しむこと、そしてどんな困難があっても輝き続けること、を思い出させてくれる曲になっています。Pokémon DP Sound Libraryは、ファンのみなさんが音楽と触れ合うことができ、また、初めてポケモンの世界に足を踏み入れる方にとっても、とても良い出会いの場だと思います。

Matt Cabさんプロフィール
サンフランシスコ出身、日本で活動する音楽プロデューサー/アーティスト。
BTS、BE:FIRST、安室奈美恵、AI、などへの楽曲提供。自身名義のMIYACHIとのコラボ楽曲「Famima Rap」でのSpotifyバイラルチャート1位獲得など、唯一無二の音楽スタイルが注目を集めている。
PLAY SOUNDプロジェクトでは、日常の音をサンプリングしてビートを創り、さまざまな企業とのコラボでBUZZを生み出している。
YouTube Music Awardsでの「世界のクリエイター50人」への選出、全世界で開催されたアリシア・キーズのリミックス・コンテストでのグランプリ獲得など、活躍の場をワールドワイドに拡大中! 自身のYouTubeチャンネル登録者は、20万人を突破している。

Pokémon DP Sound Libraryとは
「Pokémon DP Sound Library」は、『ポケモン ブリリアントダイヤモンド・シャイニングパール』および『Pokémon LEGENDS アルセウス』のそれぞれのルーツともいえる、2006年発売のニンテンドーDSソフト『ポケットモンスター ダイヤモンド・パール』のBGMや効果音を、無料で聞くことができる期間限定のWebサイト。音源は、聞くだけでなく、データのダウンロードが可能です。利用規約および利用のガイドラインを順守していただく形であれば、ご自身の動画・音声作品などにご利用いただけます。

「Pokémon DP Sound Library」は、2021年12月24日に日本国内でサイト立ち上げ後、公開から3日間で13万人以上の方が来訪し、延べ290万曲を超える『ポケモン ダイヤモンド・パール』のBGMや効果音がダウンロードされています。現在、北米・英国などに範囲を広げ、世界14ヵ国・地域で展開中です。

<Pokémon DP Sound Library(国内向け)>https://soundlibrary.pokemon.co.jp/
<Pokémon DP Sound Library(海外向け)>https://soundlibrary.pokemon.co.jp/en

※国内向けサイトには、海外の国からはアクセスできません。
※海外向けサイトには、日本からはアクセスできません。また、展開国・地域以外の場所からはアクセスできません。
<展開国・地域>
アメリカ、イギリス、オーストラリア、カナダ、ニュージーランド、韓国、シンガポール、タイ、フィリピン、マレーシア、マカオ、香港、台湾

BUZZ CURATION

Posted by 管理