熱海の「和栗菓子kiito-生糸-」に新作’’静岡産紅ほっぺと小田原産さくらの和栗モンブランパフェ’’登場 桜と共に春と和を感じるスイーツ

熱海銀座商店街の和栗スイーツカフェ「和栗菓子kiito-生糸-」(熱海市銀座町)で2022年2月7日から、「静岡産紅ほっぺと小田原産さくら」を使ったモンブランパフェの販売がスタートいたします。

新商品概要 コンセプト「静岡産紅ほっぺと桜で春を感じる和スイーツパフェ」
①1㎜和栗と静岡産紅ほっぺと小田原産さくらのモンブランパフェ(期間限定)【イートイン専用】
価格:2,750円(税込)

特徴:イチゴは、静岡県を代表するフルーツのひとつである「紅ほっぺ」を使用。紅ほっぺは、甘味が強く酸味もやや強めで、イチゴ本来の甘酸っぱさとコクを味わえます。そして、小田原の桜を使用したジュレが、春らしい色合いを醸し出しています。桜のパンナコッタ、和栗のクリーム、桜のジュレ、そして抹茶のアイスクリームが織りなす和の掛け合い。季節毎に果物が変わるパフェ、オープンから約1年が経ち2回目の春を迎えます。再び桜の季節到来です。前回とはひと味違う「イチゴと桜のパフェ」をお愉しみください。早咲きで濃いピンク色が鮮やかな「あたみ桜」と共に少し早い春を感じていただける一品です。

②1㎜和栗のモンブランソフトクリーム サクラ味(期間限定)【テイクアウト専用】 価格:1,200円(税込)
特徴:サクラペーストと北海道産ミルクを店で独自配合。静岡茶味に続く和の新味。春の幸せな気分を感じていただける一品です。

BUZZ CURATION

Posted by 管理