「Cook Do®」新TVCM公開「回鍋肉/父のこだわり」篇 阿部寛さんが中華料理に没頭するお父さん役で!『うまい中華を食おうじゃないか。』料理人さながらの鍋さばきや、こだわり抜いた調理シーンに注目!

味の素株式会社(社長:西井孝明 本社:東京都中央区)は、イメージキャラクターに俳優の阿部寛さんを起用した「Cook Do®」の新TVCM『回鍋肉/父のこだわり』篇(各15秒・30秒、2022年2月3日(木)より全国で放映開始)および『麻婆茄子/父のこだわり』篇(各15秒・30秒、放映開始日未定)を公開します。

  • 「Cook Do®」新TVCMについて

中華合わせ調味料「Cook Do®(以下、クックドゥ)」は今年で発売44年のロングセラー製品です。この度、新イメージキャラクターに、ドラマや映画で大活躍の人気俳優 阿部寛さんを起用しました。新TVCMのメッセージは「うまい中華を食おうじゃないか。」。阿部寛さんは、料理に道具からこだわる3人家族のお父さん役として登場します。
これまでは、家族が和気あいあいと食卓を囲んで食事を楽しむシーンを中心に描いてきたクックドゥのTVCMですが、今回はクックドゥの味を生み出しているこだわりの製法に注目いただけるよう、「作り手」にスポットを当て、クックドゥの本格的な味わいが伝わる調理シーンを中心にした演出となっています。44年の歴史が生み出す「Cook Do®<回鍋肉用>」と「Cook Do®<麻婆茄子用>」の魅力を、その“こだわり”の調理シーンとともにお伝えします。

阿部寛さんが食材の切り方や炒め方など細部にまでこだわった中華料理シーンに注目!
阿部寛さん演じるお父さんが、中華料理店で使われるような大きな中華鍋を使い、食材の切り方や炒め方など細部にまでこだわって料理に没頭するシーンから始まる本TVCM。豪快で巧みな鍋さばきも披露します。
料理中、クックドゥが漂わせる香りにつられ、つまみ食いをしてしまう阿部寛さん。さらにはそのまま回鍋肉や麻婆茄子をおかずにご飯まで食べ始め、最終的には料理の出来に満足して高笑いをする様子を、食卓で完成を待つお母さんと息子が唖然と見つめるシーンが印象的です。
こだわりの原材料を使い、中華シェフの匠の技に倣った調理工程で製造されているクックドゥですが、阿部寛さん演じるお父さんが、最後のひと手間となる家庭での調理にもこだわり抜いたことで、まさに本格中華さながらの仕上がりとなっています。想像を超えるその美味しさにお母さんと息子が驚きを隠せていない様子を見て、得意げになる阿部寛さんの表情にもご注目ください。

BUZZ CURATION

Posted by 管理