「To Touch the Holy Waters of Kumano ~秘境南紀 水を全身で感じる旅~」 水と遊び、水を味わい、水に泊まる。和歌山・熊野の知られざる魅力を発見するアドベンチャーツーリズム、2022年3月催行開始。

2022年3月、“水” をテーマに和歌山・南紀エリアの豊かな自然を巡り、知られざる熊野の魅力を発見する新たなアドベンチャーツーリズムツアー「To Touch the Holy Waters of Kumano ~秘境南紀 水を全身で感じる旅~」が誕生いたします。

世界遺産・熊野古道を有する紀伊半島南部は、古来より神が宿るとされてきた美しい滝が多数存在します。
本ツアーでは、“滝の聖地” とも呼ばれるこのエリアを舞台に、雄大な渓谷をSUP で下る限定アクティビティや滝を巡るハイキングを楽しみ、山・川・海の豊かな恵みを味わい、湯に癒され、清流の河岸に宿泊する、ここでしか体験できない、心満たされる旅を提供します。2泊3日または3泊4日からなる旅程の初日には、「food creation」監修の下、ミシュラングリーンスターを獲得した和歌山県田辺市のレストラン「Caravansarai」による特別な森林料理コースを、清らかな水辺にセッティングされた特別なテーブルで提供。食後は大自然の中でグランピングをお楽しみいただきます。

ツアーは、2022年1月11日(火)より公式HPおよび各種販売代理店にて申し込み受付を開始。聖なる水を通して和歌山の隠れた魅力と出会う、新たなツアーにご期待ください。

Feel Holy Water
熊野の神聖な水と遊ぶ

川や滝、巨岩に神が宿ると、古来より伝えられてきた熊野古道。
祈りの道である熊野古道の周りには、人々にとって恵みであり、そして災いの元でもある、神聖な「水」の存在がある。人々の暮らしは、水との共存の中にあった。

紀伊半島の奥地・熊野に存在する大峡谷、瀞峡。荒々しく切り立つ断崖と巨岩。
その間を流れる、静かで透き通る瀞の水は、神秘的な地形を鏡のように映し出す。

神聖な熊野を流れる水は、土を育み、農作物を育て、動物たちの生命を繋ぎ、全ての生きとし生けるものに溶け込む。

日本人の起源である熊野の神聖な水に触れ、私たちは何を感じるだろう?

名称:     To Touch the Holy Waters of Kumano ~秘境南紀 水を全身で感じる旅~

時期:     2022年3月25日(金) ~ 10月30日(日)
エリア:    和歌山県熊野エリア
料金:     <3days> 2名参加 旅行代金 868,000 円 ( 税込 ) / 1名料金 434,000 円
<4days> 2名参加 旅行代金 1,077,000 円 ( 税込) / 1名料金 538,500 円
ツアー形態:  オールインクルーシブ

申込受付開始:2022年1月1日 ( 火 )

総合プロデュース: 株式会社 TABIKYO JAPAN
共同企画・コンテンツ開発: 株式会社イースト
販売元: アルファトラベル株式会社

WEB SITE: https://alphatravel.co.jp/kumano_tr/
CONCEPT MOVIE: https://www.youtube.com/watch?v=yMnORUgqUPw

*本ツアーは、観光庁による「アドベンチャーツーリズム等の新たなインバウンド層の誘致のための地域の魅力
再発見事業」の一環で造成されたもので、株式会社 TABIKYO JAPAN により企画・運営されるものとなります。

2泊3日コース

◆ 1日目
集合場所:*専属ガイドがお迎えにあがります。
1.東京方面からお越しの場合:白浜空港到着ロビー
2.関西方面からお越しの場合: JR 紀伊田辺駅改札出口
集合時間:13:00

集合場所にてガイドと合流→向平キャンプ村にて昼食→SUP 体験練習)→えびね温泉→グランピング(夕食:ミシュラングリーンスター獲得レストラン Caravansarai によるケータリング森林料理スペシャルディナー、 food creation 監修)

◆ 2日目
向平キャンプ場にて朝食→滝尻王子・熊野古道館立ち寄り→熊野本宮大社参拝→瀞峡にて昼食→南紀の秘境・瀞峡→SUP による瀞峡川下り体験→日本最古の湯の峰温泉へ移動→夕食・宿泊

◆ 3日目
湯の峰温泉にて朝食→桑の木の滝へ移動→ショートハイキングと滝→世界遺産熊野古道大門坂にて参道ハイク→青岸渡寺・那智大社、日本一の名爆、那智の滝を参拝、昼食(合計所要時間: 約 150 分)→JR 紀伊勝浦駅にて解散(14:00)

3泊4日コース

◆ 1日目
集合場所:*専属ガイドがお迎えにあがります。
1.東京方面からお越しの場合:白浜空港到着ロビー
2.関西方面からお越しの場合: JR 紀伊田辺駅改札出口
集合時間:13:00

集合場所にてガイドと合流→向平キャンプ村にて昼食→SUP 体験練習→えびね温泉→グランピング(夕食:ミシュラングリーンスター獲得レストラン Caravansarai によるケータリング森林料理スペシャルディナー、food creation 監修)

◆ 2日目
向平キャンプ村にて朝食→e-bike によるサイクリング→昼食→ 世界遺産熊野古道大門坂にて参道ハイク青岸渡寺・那智大社、日本一の名爆、那智の滝を参拝→紀伊勝浦にて宿泊

◆ 3日目
朝食→桑の木の滝にてショートハイキング→SUP による瀞峡川下り体験(専属インストラクター付き)→湯の峰温泉にて夕食・宿泊

◆ 4日目
朝食→熊野本宮大社参拝→滝尻王子・熊野古道館→JR 紀伊田辺駅前 Tanabe en+ にて解散(13:00)

*ツアー内容は河川の状況や天候によって変更の可能性があります。

総合プロデュース: 株式会社 TABIKYO JAPAN
地方都市における、とりわけ西洋文化圏訪日客目線による地域の課題解決・地域創生活動を基礎とし、訪日観光客に対しては通常手の届かない唯一の体験や地域コンテンツを独自目線により造成・提供することにより、ゲスト及び地域社会双方へ貢献すること使命とする。ゲストがまさに” 日本に来る前から期待してきた異文化の体験 “、もしくはそれ以上の体験を得ることで新しい世界観を感じ、旅行という言葉が持つ共通概念の境界線からもう一歩先に踏み出す旅をマーケットイン視点を基準に創造・提供を行う。
https://www.tabikyo-japan.com/

BUZZ CURATION

Posted by 管理