【暑い国タイの鍋料理がやってきた!】 マンゴツリーがお届けする、冬にピッタリの鍋料理「タイスキ」2021年12月1日(月)より冬期限定販売スタート

とんかつ専門店「かつや」などを展開するアークランドサービスホールディングス株式会社の子会社、海外の本場の味を日本で展開する株式会社ミールワークス(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:小島 一生)は、タイ・バンコクに本店をもつ「マンゴツリー」の姉妹店、本格タイ料理を日常的に楽しめる「マンゴツリーカフェ」と「マンゴツリーキッチン」で、12月1日(月)から1月31日(月)(予定)まで、「冬のタイスキコース」、「冬にぴったりお手軽タイスキ」をそれぞれ販売いたします。

  • メニュー詳細

マンゴツリーカフェ「冬のタイスキコース」 お1人様3,850(税込)※2名様より ※要予約

中国の「火鍋」にヒントを得てタイで考案された「タイスキ」は、野菜やシーフード、お肉などの具材を鶏スープの鍋で煮込み、旨辛い「タイスキソース」と一緒にお召し上がりいただくお鍋。常夏の国タイではクーラーの効いたレストランで食べる鍋料理、日本の寒い冬にもピッタリです。

<コース内容>
・前菜 春雨のスパイシーサラダ“ヤム ウンセン”
・タイスキ
【野菜】白菜/レタス/パクチー/空心菜/水菜/人参/マッシュルーム/豆腐/春雨/キクラゲ/生卵
【シーフード】海老/ムール貝/イカ/フィッシュボール/海苔さつま揚げ/魚のすり身
【ミート】鶏挽き肉入りワンタン/豚ロース/鶏もも肉/モツ
【〆】おじや or 生米麺
・デザート タピオカココナッツミルク

<タイスキのおいしい食べ方>
1. お鍋のスープがグツグツと煮立ったら、具材をお好きな順で鍋に入れて火が通るのを待ちましょう。
2. 野菜は軽く煮えたらOK、ボールやすり身は浮き上がってきたら食べ頃です。
3. マンゴツリーオリジナルの旨辛タイスキソースをつけてお召し上がりください!
4. タイ流!通の組み合わせで味変も・・・
薬味のライムやニンニク、唐辛子をタイスキソースに入れて自分好みの味わいに。
5. お肉やシーフード、野菜の出汁がたっぷり出たスープで作る〆の生米麺やおじやは絶品!

<販売店舗>
マンゴツリーカフェ
新宿・恵比寿・上野・東京ドームシティラクーア・豊洲・北千住・横浜・川崎・鎌倉・大宮・さいたま西大宮・松戸古ヶ崎・大阪、マンゴツリーカフェ+バー高輪

  • mango treeとは

タイ・バンコクに1994 年に創業し、ロンドン、日本、ドバイ、香港と世界各国に展開するタイ料理レストラン「mango tree」。
「マンゴツリー」は1994年、タイ・バンコクのスリウォン通りの裏手にある築100年以上の邸宅を改装して作られたタイ料理レストランで、ロンドンに続き2002年に世界3号店として東京店がオープンし、”Authentic Thai Cuisine”をテーマに、日本の厳選された食材とタイのハーブやスパイス、伝統的な調理法を融合した料理を、洗練された空間とサービスとともに お届けしています。姉妹店として、タイ伝統の味をカジュアルにご提供するカフェレストラン「マンゴツリーカフェ」(新宿・恵比寿・上野・東京ドームシティ ラクーア・豊洲・北千住・横浜・川崎・鎌倉・大宮・さいたま西大宮・松戸古ヶ崎・大阪・EXPOCITY)、「マンゴツリーカフェ+バー」(高輪)、ご家庭でもタイの伝統料理をお楽しみいただけるテイクアウト専門店「マンゴツリーデリ」(伊勢丹新宿本店)、テイクアウトにイートインスペースをプラスした「マンゴツリーキッチン」(東京駅グランスタ・グランスタ丸の内・東横のれん街・錦糸町テルミナ・横浜ジョイナス・グランフロント大阪・大丸心斎橋店)、フードコート「マンゴツリーキッチンららぽーと横浜」と、「mango tree」の世界は広がり続けています。
公式ウェブサイト:https://www.arclandservice.co.jp/mangotree/
Instagram:https://www.instagram.com/mangotree_jp/
twitter:https://twitter.com/mangotree_jp

BUZZ CURATION

Posted by 管理