ジェフユナイテッド市原・千葉 2022シーズン 新ユニフォームデザインについて「ジェフユナイテッドとhummelが共に創りあげた、31シーズン目の第一歩を刻むユニフォーム」

ジェフユナイテッド市原・千葉では、2022シーズンよりオフィシャルパートナーとなります 株式会社エスエスケイ様より、hummelブランドのユニフォームをご提供いただくこととなりました。

ユニフォームデザインの概要は以下の通りとなります。

〔2022シーズン ユニフォーム概要 ~ 4つのコンセプト~ 〕
2022シーズンユニフォームは、新しくユニフォームを提供いただくhummelブランドの最初のユニフォームになります。
ジェフユナイテッドとhummelが共に創りあげた、31シーズン目の第一歩を刻むユニフォームのデザインコンセプトは以下の通りです。

  • UNITED

チーム名の由来にあるようにホームタウン、ファン・サポーターなどとの結びつきを意味しています。クラブ創設30周年を迎え、歴史をつなぎ未来への第1歩を踏み出す新しいシーズンであることから、チームカラーやデザインに「原点回帰」の思いを込めました。

  • セカイに彩りを

セカイに彩りを 今年6月に発表した新しいクラブ理念「ジェフユナイテッドアンセム」。
その中のジェフスピリッツにおいて「ダイバーシティ(一人ひとりの個性を尊重し、多様な視点を活かして強いクラブをつくります)」を掲げています。
hummelの母国デンマークには、コペンハーゲンに多様性と地域との調和を実現した「スーパーキーレンパーク」という公園があります。
そのグラフィックをダイバーシティの象徴としてユニフォームにデザインしました。

  • WINBYALL!

私たちがファン・サポーターの皆さんと共有し、最も大切にしている言葉、クラブフィロソフィーのWINBYALL!。これまでもユニフォームにはこの大切な言葉を刻み込み、戦ってまいりました。そしてその想いは、ユニフォームサプライヤーが新しくなろうとも変わることはありません。

 

BUZZ CURATION

Posted by 管理