あの伝説作がピッコマで復活!『地上100階〜奴隷に堕ちた女と絶望ダンジョン〜』をSMARTOONで独占連載スタート 新たに1500コマを加筆修正!国内最大級のマンガアプリ「ピッコマ」にて「待てば¥0」で読める

ピッコマのオリジナルマンガを制作する株式会社ピッコミックス(本社:東京都渋谷区、代表取締役:西村亮太)は、電子マンガ・ノベルサービス「ピッコマ」にて、SMARTOON作品『地上100階〜奴隷に堕ちた女と絶望ダンジョン〜』の独占連載を開始いたします。

本作は、電子コミックサービス「LINEマンガ」で2017年8月より横読みのモノクロ版で連載され、2018年4月には「LINEマンガ人気ランキング」で1位を獲得*1した大人気デスゲームマンガです。単行本の紙・電子含む累計発行部数は60万部を突破*2するなど、人気を博していましたが、73話が更新された2020年6月より連載中断・単行本発売停止となっておりました。
*1:出典 https://linecorp.com/ja/pr/news/ja/2018/2136
*2:出典 https://manga-blog-ja.line.me/archives/82035124.html

この度、フルカラー・縦スクロールの「SMARTOON」として、ピッコマで本日より連載を再開いたします。フルカラー化でさらに美しく臨場感ある作画を楽しめることや、縦スクロールでサクサクと読みすすめる心地よさはもちろん、1500コマ以上の加筆修正を行うことで、これまでよりさらに多くの方に『地上100階』を楽しんでいただける内容となっております。

本日の配信では1話から40話までを一挙公開し、以降毎週月曜日に1話ずつ更新いたします。LINEマンガで連載されていない74話以降も更新予定となっており、これまでに張り巡らされた伏線の回収とともに、新たな謎が深まるストーリーをお届けします。なお、単行本の発売につきましては決定次第「地上100階公式Twitter」(@chijo100kai)にてお知らせしてまいります。

ピッコミックスは「マンガ家とマンガ作品のために」の理念の下、経験と最新トレンドに通じた編集者による丁寧なマンガ作りと、ピッコマ連載を中心とした強力な販売・マーケティングにより、作家と作品にベストな結果をもたらすIP創出事業を推進しています。

●『地上100階 〜奴隷に堕ちた女と絶望ダンジョン〜』
作   者:漫画/桃田テツ、作画/黒井嵐輔
連載開始日:10月4日〜(毎週月曜日更新)
作品 URL:https://piccoma.com/web/product/74509 
あらすじ :大人気作品がフルカラー&SMARTOONで堂々復活!東京に建設された人類史上最大の塔「バベルダンジョン」。その内部では、参加者の命を賭けた国営ギャンブルが開催されていた。己の記憶を失い、訳もわからぬまま参加することになった男子高校生・黒海樹(くろうみたつき)はダンジョン内で自分の過去を知る少女・小石絹代(こいしきぬよ)と運命的な出逢いを果たす——。執拗に絹代を狙う謎の男・佐鳥(さとり)アスマから彼女を守るため、樹はルール無用のサバイバルバトルへ身を投じることに——。闘いの中、徐々に取り戻されていく樹の記憶‥…その中で彼は自身が「最強」であった事を知る!!

BUZZ CURATION

Posted by 管理