代官山「茶割」が新業態に。馬肉やロゼワインなど“ピンク色”をテーマとした飲食を提供する「daikanyama.Pink」としてオープン

株式会社サンメレ(本社:東京都杉並区、代表取締役:多治見 智高)は、これまで運営してきた「茶割 代官山」を、新業態「daikanyama.Pink」として2021年9月2日(木)よりリニューアルオープンいたします。 「daikanyama.Pink」では、馬肉とロゼワインを中心にピンクを想起させる素材、料理を提供。目にも口にも華やかなラインアップで揃えます。

  • ほんのりピンクがかったクリエイティビティたっぷりの料理

馬肉料理は「カルパッチョの盛り合わせ」(2,400円〜)がオススメ。「会津産 生馬肉特上ロース 会津名物の辛味噌を使ったソース」(単品 2,500円)と、希少部位「フタエゴの炙りカルパッチョ ジンジャーソース」(単品 2,200円)、「レバーのカルパッチョ ごま油のねぎまみれ」(単品 2,000円)、「ハツの温かいカルパッチョ ゴルゴンゾーラソース」(単品 2,500円) の4種で、桜肉の異名を持つ馬肉を使用したカルパッチョは見た目もさることながら噛むほどに深い旨みが楽しめる滋味深い一品です。

特に生馬肉は、姉妹店である「茶割 学芸大学」からほど近い「馬肉の馬力屋」からの仕入れ。会津産の馬肉を、一度も冷凍せずにお店まで届けており、赤身の肉でありながら柔らかくねっとりとしていて、他では味わえない食感がたまりません。会津では馬肉を辛味噌で食べる文化がポピュラーですが、実はプロレスラーの力道山がその食べ方を伝えたという説も。

他にも「馬ハラミのタリアータ」(1,800円)、「チェリーと真鯛のラグーオピンク」(1,600円)など他では味わえないようなユニークかつ本格的なフードを多数ご用意しています。

店名: daikanyama.Pink
住所: 東京都渋谷区恵比寿西2-21-15 代官山ポケットパーク 102
アクセス: 東急東横線「代官山」駅より徒歩30秒、JR・東京メトロ「恵比寿」駅より徒歩7分
TEL: 03-6416-3211
営業時間: 平日 17:00~23:00/土日 15:00~23:00
(フードLO 22:00、ドリンク LO 22: 30)
定休日: 水曜日
開店日: 2021年9月2日(木)
URL:: https://www.instagram.com/daikanyama.pink/

BUZZ CURATION

Posted by 管理