“家の鏡が、ジムになる。”newnが次世代のミラー型デバイス「embuddy」を発表 2021年秋リリース予定、7月20日より事前登録サイトを公開

株式会社newn(本社:東京都渋谷区、代表取締役:中川 綾太郎)は、自宅で本格的なフィットネスができる次世代のミラー型デバイス「embuddy(エンバディ)」の提供を、2021年秋より開始いたします。本サービス提供に向け本日7月20日(火)より事前登録サイトをオープンいたします。

embuddyは、自宅で本格的なフィットネスを体験できる次世代デバイスです。 鏡とディスプレイが一体となったミラー型デバイスで、鏡に映るバディ(インストラクター)と共に、いつでも好きな時間に本格的なトレーニングが体験できます。サービス開始時は、筋トレ、姿勢・呼吸、ヨガ、ピラティス、整体、キックボクシングなどの7カテゴリーのコンテンツを提供し、今後も拡充していく予定です。

この度特設サイトをオープンしましたので、ぜひご覧ください。本サイトでは、サービスの詳細がご覧いただけるほか、サービス開始時に通知がくる事前登録が可能です。

また、7月25日(日)より、実物をお試しいただける無料体験会を実施いたします。体験会は予約制となっており、特設サイトよりご予約が可能です。

特設サイトURL:https://trial.embuddy.jp/

embuddyというサービス名には、“Encounter Your Buddy(あなたのお気に入りのバディに出会える)”というメッセージが込められています。トレーニングには興味があっても「物理的な距離や時間の制約がある」「何から始めたら良いのか分からない」「内容がハードで続けにくい」といった悩みを解決し、プロのバディと共に自宅で好きな時間に好きなトレーニングをしながら、セルフケアを継続的に行える世の中を目指して誕生しました。

■ embuddyの特長

1.新しいフィットネス体験を提供するミラー型デバイス
自宅にいながらトレーニングができるため、移動時間や距離を気にする必要はなく、好きな時間に好きなだけ楽しむことが可能です。また、自分の姿を鏡でチェックしながら正しい姿勢を意識したトレーニングができます。

2. バディによる本格的な指導
有名ジム所属のトレーナーやフォロワー60万人を超える話題のインフルエンサーなど、複数のバディによるトレーニングを受けることができます。初心者、上級者ともに満足できる内容で、様々なジャンルのコンテンツを用意しているため、好きなジャンルのトレーニングを楽しむことができます。

3. 専用モバイルアプリで簡単操作
embuddyは、専用アプリを操作して使用します。鏡に直接触らないため汚れにくく、トレーニング中、手元での操作も可能です。また、トレーニングログはアプリに記録されるため、気軽に仲間に共有することもできます。

 

4. トレーニングに最適な脚のないデザイン 
embuddyは、脚なしのミラー型デバイスを採用しました。ヨガや瞑想など、横たわるトレーニングでもしっかりと自分の姿をチェックすることができます。どんなインテリアにも馴染む、シンプルなデザインとなっております。

 

5. バディによるLIVE機能とアーカイブ
embuddyにはカメラが搭載されており、バディの指導のもとLIVEレッスンを受けることが可能です。LIVE配信はアーカイブされるため、後から好きなときに繰り返しレッスンを受けることもできます。自分の姿はトレーナーにのみ映るため、安心して姿勢改善などのアドバイスが受けられます。
※本機能は現在開発中で、2021年秋頃のリリースを予定しております