享保元年創業三百余年の伝統を誇る老舗料亭がホテルグランヴィア京都に誕生 「京懐石 美濃吉 竹茂楼 ホテルグランヴィア京都店」 2021年4月14日(水) ホテルM3階に新規オープンのお知らせ

株式会社ジェイアール西日本ホテル開発(京都市下京区、代表取締役社長 湊 和則)が運営するホテルグランヴィア京都(総支配人 佐藤 伸二)は、株式会社美濃吉(京都市東山区、代表取締役社長〈十代目当主〉 佐竹 力總)が運営する「京懐石 美濃吉本店 竹茂楼」の姉妹店となる「京懐石 美濃吉 竹茂楼 ホテルグランヴィア京都店」を、ホテルグランヴィア京都M3階に2021年4月14日(水)午前11時30分より新規オープンいたします。

今回の出店により、創業三百余年を誇る京の料亭「美濃吉」が受け継ぐ伝統の川魚料理の技、味による「老舗」の高いブランド力と、「ホテルグランヴィア京都」の京都駅立地という最高の利便性、充実した施設・設備、国内外の幅広い顧客層など、両者が持つ長所の相乗効果によりお互いのブランド価値を更に高め、顧客層の拡大を目指します。

また、「美濃吉」には創業以来、危機の時にこそ挑戦を繰り返して暖簾を守ってきた歴史があり、今なお続く新型コロナ禍という逆境において、老舗の知恵と挑戦の精神で多くのお客様に京料理の魅力を伝え、伝統の技と味を継承する矜持と使命感を持って新規の出店に至りました。

新型コロナ感染症対策では、JR西日本ホテルズが独自に定める厳格な新衛生基準「Clean & Safety」に則り、お客様と従業員の安全を第一として妥協のない清潔さと衛生的な環境づくりに努めています。のうのう

創業以来三百余年にわたり代々受け継がれてきた技を生かした名物の鰻やすっぽん、四季の川魚料理を盛り込んだ伝承の京懐石の品々と、その献立に合わせてソムリエが厳選したワインや日本酒ペアリングなど、この店ならではの特別な体験をご提供し、「ホテルグランヴィア京都」を訪れる幅広い国内外のお客様にとっての「第二の我が家」となり、末長く愛される「特別な場所」を目指して心を込めたおもてなしをいたします。

 

「京懐石 美濃吉 竹茂楼 グランヴィア店」店舗外観CGパース

「京懐石 美濃吉 竹茂楼 ホテルグランヴィア京都店」営業概要

1.店舗名称  京懐石 美濃吉 竹茂楼 ホテルグランヴィア京都店

2.営業時間・価格

昼食:11:30~15:00(ラストオ-ダー14:00)昼懐石  8,000円~

夕食:17:00~22:00(ラストオーダー20:30)夜懐石 16,000円~

URL  https://www.granvia-kyoto.co.jp/restaurant/takeshigero/

3.席  数  席合計:56席 (全席禁煙)

席内訳:ホール14席、カウンター6席、個室3室(分割時5室)

洋室16名席 1室(2分割可8名×2室)、8名席 1室

和室12名席 1室(2分割可6名×2室)

4.ご 予 約  TEL075-365-6021(店舗直通)FAX:075-365-6022

上記の営業時間および席数は通常営業時です。状況により変動する場合があります

BUZZ CURATION

Posted by 管理