ナノファイバーマスクをおしゃれに。高性能不織布フィルター入りシルクマスク「ウールチェック柄」登場 新型コロナウイルスに伴う緊急事態宣言下、肌荒れに悩む方に安心と高い質感を両立する小杉織物の新作です。

ナノファイバーなど不織布入りシルクマスク、浴衣帯製造の小杉織物株式会社(福井県坂井市丸岡町、代表取締役社長:小杉秀則)は、分子と分子が引き合う力を応用したN95マスク級のウイルス捕集効率を持つ「Zettaナノファイバーフィルター」を内蔵した絹マスク「ナノ×シルクマスク」の表生地に、チェック柄のウール素材を採用したファッションマスクの販売を公式サイト「Itokala by 小杉織物」(https://kosugiori.thebase.in/)で開始しましたのでお知らせいたします。

当社のシルクマスクには、お客様に安心してご使用いただける国産ならではの高品質布マスク開発を目指し、発売当初から全商品に使い捨て不織布マスクと同様の不織布を内蔵しております。2020年12月からは 日本におけるナノファイバーの第一人者、谷岡明彦・東京工業大学名誉教授が発明した、100ナノメートルの微粒子を99%以上キャッチ(一般的に空気中のウイルスは100ナノメートル程度と言われています)するZettaナノファイバーフィルターを採用した「ナノ×シルクマスク」の展開を始めております。また、「ナノ×シルクマスク」にはさらにアニオン性官能基を利用した東洋紡の抗ウイルス素材「ヴァイアブロック®」と通常の不織布も内蔵し、不織布だけで計3枚を使用しております。

今回発売した「ナノ×シルクマスク」の ウール素材バージョンは、 ナノファイバーフィルターなど計3枚の不織布を、 表生地は落ち着いた色調のチェック柄を用いた100%ウールで、裏生地は100%シルクで挟み込んでいます。2柄展開でいずれも数量限定の販売となります。1枚3960円(税込)です。

■ウールチェック柄×ナノ×シルクマスク商品概要

Lサイズ:高さ約16cm×巾約13cm

Mサイズ:高さ約14.5cm×巾約11.5cm

Sサイズ:高さ約13.5cm×巾約10.5cm

表生地/ウール100%

裏生地/シルク100%

ヴァイアブロック®フィルター/ポリエステル70% 合成繊維(アクリレート系繊維)30%

Zettaナノファイバーフィルター/ポリプロピレン100%

高密度フィルター/ポリプロピレン100%

ゴム紐/ポリエステル68% ナイロン21% ポリウレタン11%