AR・VRバーチャルライブアプリ「SHOWSTAGE」にて、「超現実ライブ#1」、2020年1月26日(日)開催決定! ~現実世界のメジャーアーティストと仮想世界のバーチャルアーティストによる対バンライブ~

SHOWROOM株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:前田裕二)が提供する、AR・VRバーチャルライブアプリ「SHOWSTAGE」にて、現実世界で活躍しているメジャーアーティストと、仮想世界で活躍しているバーチャルアーティストによる対バンライブ「超現実ライブ#1」の開催が2020年1月26日(日)に決定しました。

そして、初開催となる「超現実ライブ#1」には、2.5次元パラレルシンガーソングライター“酸欠少女”さユりの分裂した精神から生まれた「中2さゆり」と、バーチャルアーティストとしては異例の路上ライブ活動を行う女性ボーカリストの「波羅ノ鬼」の出演が決定しました。

■「SHOWSTAGE」について
仮想空間での生ライブを、AR・VR技術により世界中どこにいても、同じライブステージにいるかのように体感することができるAR・VRバーチャルライブアプリ。リアルタイムのギフト・コメントを通してライブ会場が一体となるコミュニケーションを実現。2019年5月よりβ版にてVRアプリを先行リリース。2020年1月よりスマホアプリとしてARにも対応し、スマホ1つでリッチな没入感のあるライブ体験を提供開始予定。机や床、公園の広場など、「平面」がライブステージとなりスマホ1つでVR空間と同じ生ライブに参加が可能に。今後、音楽コンサートのみならず、講演会やお笑いライブなど実写を含めたライブも展開予定。

■「超現実ライブ#1」出演者
中2さゆり
“ノイタミナ”アニメ「僕だけがいない街」「クズの本懐」EDテーマやTVアニメ「僕のヒーローアカデミア」第4期EDテーマなどで人気の、2.5次元パラレルシンガーソングライター“酸欠少女”さユりの分裂した精神から生まれた、永遠の後悔の中をループする14歳のさゆり。

波羅ノ鬼
2019年6月14日の第2回アルテマ音楽祭にて、オリジナル曲「余命宣告」を歌いデビュー。
2019年9月23日に幕張メッセで行われたDIVE XR FESTIVALに出演。普段は路上ライブ活動を実施している。

■「超現実ライブ#1」概要
日程:2020年1月26日(日)
チケット:2,500SHOWSTAGEポイント(AR/VR両方対応)

【関連情報】
超現実ライブLP:https://www.srlive.showstage.live/01/
SHOWSTAGE内のチケット購入ページ:
https://www.showstage.live/lives/78962d95-76eb-4171-926f-64f0ee679ddc

推奨環境:SHOWSTAGE(VR)、Oculus GOとブロードバンドインターネット接続環境、SHOWSTAGE(AR)

iPhoneアプリ:
以下よりダウンロードが可能です。(※Androidアプリの詳細は後日発表となります。)
https://apps.apple.com/jp/app/id1481536391

最低動作環境:
iOS12以降、iPhone7/7Plus、iPod Touch第7世代(2019)、iPad mini 5(2019)以降
iPad(2018以降)
推奨動作環境:
iOS13以降、iPhone X/8/8 Plus以降、iPadPro(2017以降)