日本が世界に誇る観光資源「温泉」を活用し、国内だけでなく年々増加する外国人観光客にも注目を集めている地方活性クロスメディアプロジェクト「温泉むすめ」。
日本全国の温泉地をモチーフにキャラクター化した「温泉むすめ」は、現在115人のキャラクターがいる。
福島県の飯坂温泉のキャラクターは、「飯坂真尋(いいざか まひろ)」。
飯坂真尋は飯坂温泉の「けんか祭り」に参加するほど勇ましい性格で、好物は飯坂名物の円盤餃子とラジウム玉子、趣味は果物狩りというキャラクター。

飯坂温泉観光協会には飯坂真尋を担当する声優「吉岡茉祐」さんのサイン入り等身大パネルや缶バッジが登場し、その他の施設でも飯坂温泉のPRのため様々なコラボなどを行っています。
飯坂温泉の人気ホテル「飯坂ホテル聚楽」では、5月31日まで限定で、「飯坂真尋バスタオル」を30枚限定販売します。サイズは60×120㎝で、1枚4,000円(税込)。
飯坂ホテル聚楽の大西一聡さんは、「じゅらくでしか買えない限定品です。宿泊や日帰り入浴のご利用がなくても、バスタオルの購入はできますが、飯坂温泉の観光協会や温泉街のお店を巡ってコラボ商品をご覧いただき、温泉も最高ですので、飯坂温泉につかって価値あるバスタオルをお求め下さい!」とおすすめしています。

飯坂ホテル聚楽のグループである、群馬県の「みなかみホテルジュラク」と「万座ホテル聚楽」でもそれぞれの温泉むすめとのコラボバスタオルを販売し完売しました。

様々な温泉地を巡り、温泉むすめの限定コラボグッズと共に、日本全国の温泉を楽しんでみてはいかがでしょうか。

©温泉むすめ/Enbound, Inc.